ホタルのようなキーホルダー。GLOW MARKER。

外遊びの多くなる夏前に、キーシステムを組み直してみました。

ベースのカラビナはNITEIZEのSLIDE LOCK。
自分は小振りなサイズが好きなので#2です。(¥570+tax)
普段はロックを外して持ち歩いていますが、外遊びをするとき、動き回るときは勝手に外れないようにロックをかけてしまいます。

以前も紹介した、カギにかぶせるマルチツールは必須です。
ピンセット+ドライバー+ラインカッター+ボトルオープナー+ヤスリなど、「各種持ち歩けないけどないと、あると助かるときがある」シリーズをひとつにまとめた、キーカバー状のアイテムです。(¥1,000+tax)


こんな感じで組んでみました。

せっかくなのでキーツールの動画も再掲載。
これからの季節、瓶ビールの栓をコレで抜きたいトコロ!


こちらは最近入荷したばかりのグロウマーカー。
5分間蓄光しておくと、12時間発光するキーホルダー状のアイテムです。
「照らす」ためではなく、「目印」としての機能。
SFっぽさが気に入って、自分はアクセサリーとしてつけていますが、クルマの中でも夜道でも、ユラユラとぼんやり発光する様子が良い感じです。

バッグやカギに一緒につけたり、アウトドアで自分のテントの目印として使用したりと、これもアイデア次第でユニークな用途がありそうです。(¥780+tax)
キーシステムを組み直すと、ちょっと気分転換にもなります。
ぜひあなただけのオリジナルシステムを組んでみてください。
リーズナブルな「暮しの実験」の提案です。
COPYLEFT / Facebook / Instagram / Twitter