KAZOO - ちいさな楽器 -

【KAZOO】color : gold  price : 900

楽しい持物が増えました。

出掛けるときは、ポケットやバッグに入れて持ち歩いていて、iTunesからお気に入りの曲を流して、まるで鼻歌を歌うように、メロディを重ねてみたり。

エリック・クラプトンや忌野清志郎、様々なアーティストがライブで鳴らしていて、ずっと気になっていた笛のような笛じゃないような不思議な楽器。

アフリカから黒人奴隷によってアメリカに渡り、そこから世界中に。

幸せななことも憂鬱なことも、身近な出来事や感情を12小節にのせて歌われるブルース。
それらを背景に、簡易ラッパとして、安価で誰もが演奏できるカズーが生まれたのもなんだか頷けます。

COPYLEFTでは、幼稚園児や小学生があっさりと演奏できちゃうのに、音を鳴らせず悔しがる大人の姿も(笑)

でも、そこがこの楽器の楽しいところ。
パッケージもカワイイですね。